看護師に酒好きが多い理由

命を関わるプレッシャーの多い仕事なので、ストレスが溜まるのも事実。

そこで、看護師のお酒事情について調べてみました。

看護師はお酒好き?

みなさんはお酒好きですか?

私は好きです^^

看護師は女性が沢山活躍しているので、飲み会に参加すると人目を気にせず、ビール、日本酒、焼酎、カクテルなどガンガン飲んでますね。

特にお酒を飲むのは夜勤明けです。次の日は仕事がないですし、夜勤の開放感からか昼間から飲んだりしています。

もう、完全なる酒豪ですね。笑

仕事のストレスは、お酒を飲んで晴らすという感じです。

普段の仕事に対する鬱憤が溜まると、外で羽目を外してしまうのかもしれませんね。

こういった職場の愚痴や悪口を言い合うぶっちゃけトークが炸裂するのは、どこの会社でも一緒だと思います。

しかし、看護師はそのレベルが桁違いだと思いますね。

普段はぐっと押さえつけられていた不満がどっと押し出される感じになるだけでなく、そこにアルコールが入ると、ハイテンションになって止まらなくなります。

私も、元々はそこまでお酒に強い体質ではなかったのですが、看護師になってからは先輩
に誘われて飲むようになり、体質も変わってお酒に強くなってきました。

つまり、お酒に強いというよりも、こうして先輩に誘われて飲みに行くようになって、だんだんと強くなっていく看護師が多い。そして飲めるお酒の種類や量が多くなる。というが看護師がお酒が好きになる理由だと思います。

アルコールを摂取すると腎臓や肝臓が働くので、使えば使うほど強くなっていくんです。

けれど、お酒が強い看護師だけでなく、お酒が弱くて全く飲めない看護師も沢山いますよ。

そう、人それぞれです。

お酒を飲めないから、飲み会に参加しにくい。なんて声も聞こえそうですが、大事なのはコミュニケーションなので、飲めなくて全然大丈夫ですよ。

無理して体調を崩されて急性アルコール中毒になっても困りますからね。

無理に飲ませようと強制もしませんから、安心してノーアルコールで参加してください。

看護師飲み会は時間通りに集合しない

看護師という職業柄上、緊急が入って定時に帰れないことがほとんどです。

なので、仕事帰りに飲み会が開催しても結果的に遅刻してしまうことも多々あります。

けれど、それはみんな知っての事なので、遅刻を起こる人はいません。

看護師という職業はチームワークが大事なので、飲み会にはなるべく参加した方がいいでしょう。先輩の話は、学べることが多いのですし、普段なかなか話すことがない人と交流を持てるチャンスです。

お酒が飲めなくても、飲み会は楽しみたいものですね。

転職活動中の看護師さんへ~看護師求人サイト人気ランキング

より良い条件で転職するには“安心安全の信頼のある看護師求人サイトに登録するのが、最短のルートです”無駄な時間をかけずに納得した形で転職を成功させましょう。私がおススメする実績のある看護師求人サイト3社をご紹介します。

1、 マイナビ看護師
看護師求人が豊富で利用者満足度も知名度もダントツNO.1 サイトです。
求人案件の質が良くて、一般企業の求人だけでなく、治験関連、クリニックなど幅広い求人が多いです。私もここで転職先を見つけました。周りの転職経験者もマイナビに登録している人が多かったことから、探しやすくてとても頼りになります。

2、 看護のお仕事 
サイトには掲載されていない業界最大級の非公開求人を多数保有しています。このサイトの強みは、プロのキャリアコンサルタントが看護師一人ひとりになったお仕事を無料で紹介してくれるので、安心して相談できるところです。また、常勤や日勤常勤などの雇用形態だけでなく、派遣、単発と様々に揃ってるのも魅力的です。

3、 ナースパワー
沖縄、北海道といった離島応援ナースなどの幅広い求人を取り揃えています。こうした首都圏向けの求人は月収が50万以上など高収入のため人気です。他社にはない求人が多く登録しておくことで転職の幅が広がります。また採用側の手数料も安く、採用率も高いことから評判のサイトです。

人気の条件の求人は、すぐに募集が終わってしまいますので、早いもの勝ちですよ。

上記3社は、私も転職の際にとても頼りになったサイトです。厳しい看護師求人選択基準をクリアしています。給料・待遇でお悩みの看護士は多いので、あなたに合ったより良い条件を見つけてみてくださいね。