看護師の国家資格の難易度と合格率について

こんにちわ。

今回は看護師の国家試験についてお話しますね。

看護師の国家資格の難易度

看護師として働くには、看護師国家試験に合格して看護師免許を取得することが必要です。

様々な国家試験の種類の中では看護師は簡単な方だと言われていますが、私が受けた印象では難しいと思います。

とにかく出題範囲が広く、暗記が苦手な私は覚えるのにとても苦労しました。

看護師の国家試験には必須問題と一般状況設置問題があって、必修科目は50問あり、40問正解しなければいけません。

仮に一般状況設置問題が満点だったとしても、必須問題が40問正解できないと不合格になってしまいます。

この必須問題を不合格になる人も実は結構いて苦手だという人も少なくありません。

また、近年は問題が長文になっていて、答えがすぐにはでてこないようになっています。

受験してから1ヶ月後に合格発表があって、同時期に厚生労働省から答えが出されます。そこまでは自己採点するのですが、合格発表があるまでは寝れない日が続きました。

試験が得意な人もいれば苦手な人もいますから、一概には言えませんが、早い段階で過去問を購入してどんな問題が出やすいのか、傾向を調べるのが合格のカギだと思います。

看護師の国家資格の合格率

看護師国家試験の合格率は例年90%前後となっています。

こうした数字を見ると合格率は高いですが、自分が残りの10%になるかもしれないという気持ちで必死で勉強してほしいと思います。

やはり、周りの友人と一緒に卒業したいと思いますからね。

私の学校では、クラスの中でも成績優秀な人がまさかの不合格になってしまった事例もあります。

いくら模擬試験でいい点を取ってしまっても、本番で合格点をとれなくては資格は取れません。

なので、テスト環境になれる様に私がしたことは、とにかくテスト勉強は毎日の日課というように、移動時間もトイレにも持ち込んで勉強していました。

また、試験会場にはたくさんの人がいますから、普段からカフェなどのちょっとにぎやかな場所で勉強して、こうした場所でも集中できるようにしていました。

そして何より多くの過去問を解くことです。

自分がどうしても看護師になりたいだ。という強い気持ちを持って、試験に挑んでください。

看護師という仕事はとても大変ですが、その分魅力的でやりがいのある仕事だと思います。

看護師になって、どんな病院で働くかで迷う新人看護師さんのために、おすすめの看護師求人サイトをご紹介します。

環境、仕事内容、中には給料重視と求める職場はさまざまですよね。自分の求める職場を探してみましょう。

転職活動中の看護師さんへ~看護師求人サイト人気ランキング

より良い条件で転職するには“安心安全の信頼のある看護師求人サイトに登録するのが、最短のルートです”無駄な時間をかけずに納得した形で転職を成功させましょう。私がおススメする実績のある看護師求人サイト3社をご紹介します。

1、 マイナビ看護師
看護師求人が豊富で利用者満足度も知名度もダントツNO.1 サイトです。
求人案件の質が良くて、一般企業の求人だけでなく、治験関連、クリニックなど幅広い求人が多いです。私もここで転職先を見つけました。周りの転職経験者もマイナビに登録している人が多かったことから、探しやすくてとても頼りになります。

2、 看護のお仕事 
サイトには掲載されていない業界最大級の非公開求人を多数保有しています。このサイトの強みは、プロのキャリアコンサルタントが看護師一人ひとりになったお仕事を無料で紹介してくれるので、安心して相談できるところです。また、常勤や日勤常勤などの雇用形態だけでなく、派遣、単発と様々に揃ってるのも魅力的です。

3、 ナースパワー
沖縄、北海道といった離島応援ナースなどの幅広い求人を取り揃えています。こうした首都圏向けの求人は月収が50万以上など高収入のため人気です。他社にはない求人が多く登録しておくことで転職の幅が広がります。また採用側の手数料も安く、採用率も高いことから評判のサイトです。

人気の条件の求人は、すぐに募集が終わってしまいますので、早いもの勝ちですよ。

上記3社は、私も転職の際にとても頼りになったサイトです。厳しい看護師求人選択基準をクリアしています。給料・待遇でお悩みの看護士は多いので、あなたに合ったより良い条件を見つけてみてくださいね。