看護師の悩み~仕事で失敗した場合

誰だって失敗の一つや二つありますよね。

けれど、やっぱり失敗は失敗です。落ち込みます。

今回は、ヒカリがやらかした失敗と対策についてです。

やらかした失敗とは

そう、それは忘れもしない私が新人看護師だった時のことです。

採血の時に、注射が苦手な患者さんが「痛くしないでね」と一言。

ううっ、そういわれると緊張してしまうのです。

ただでさえ、新人で右も左もわからず、気の利いたことも何も言えないため、つい苦笑いで「はい。・・・」というのが精いっぱいでした。

さらにそういう患者さんの血管の細い事。

案の定、1回で上手く血管に針が刺さらず、2回目で成功しました。

その時に怖くて患者さんの顔を見ることが出来ず、ささっと逃げる様に「お疲れさまでした」と言って患者さんを返しました。

そうしたら、その日の夕方に「あの新人看護師の注射が下手だった。失敗もしたし、すごく痛かった」とクレームが入ったのです。

先輩からこの話を聞いて、もうショックでしたね。

自分の不手際に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

先輩は「全然気にすること無いよ。注射なんて痛い物なんだから。」といって慰めてくれましたが、やはりショックでした。

もしかすると患者さんは、血管が細くてきっと他の場所でも何回か失敗されていたため、事前に痛くしないでね。と言ってきたのかもしれません。

これは、新人で初めてクレームを受けてかなりへこんでしまった初々しい経験でしたね。

今思うとたいしたことないわ。とも思いますけどね。

意外に採血のクレームって多いんですよ。

失敗の対処法

こうしたクレーム経験から、私が学んだことは患者さんの前では堂々とすること。

そして、“痛いですからね”と先に念を押すことです。

初めにこの一言があるだけで、患者さんは心構えが出来るのです。

また、採血よりも実は予防注射の方がかなり痛いんです。

なんてたって、血管に薬を入れるんですからね。

なので「薬入れるので、かなり痛いですが我慢してくださいね」と言うようにしてます。

そうすると大抵の人が「そうでもなかったですよ」とか「上手ですね」なんていうから不思議です。

やせ我慢なのか、本当に私の注射が上手くなったのかは不明ですがw

“失敗は成功の基”なので、恐れずどんどん挑戦していきましょう。

そうすればいつの間にかアナタもベテランナースの出来上がりですよ!

転職活動中の看護師さんへ~看護師求人サイト人気ランキング

より良い条件で転職するには“安心安全の信頼のある看護師求人サイトに登録するのが、最短のルートです”無駄な時間をかけずに納得した形で転職を成功させましょう。私がおススメする実績のある看護師求人サイト3社をご紹介します。

1、 マイナビ看護師
看護師求人が豊富で利用者満足度も知名度もダントツNO.1 サイトです。
求人案件の質が良くて、一般企業の求人だけでなく、治験関連、クリニックなど幅広い求人が多いです。私もここで転職先を見つけました。周りの転職経験者もマイナビに登録している人が多かったことから、探しやすくてとても頼りになります。

2、 看護のお仕事 
サイトには掲載されていない業界最大級の非公開求人を多数保有しています。このサイトの強みは、プロのキャリアコンサルタントが看護師一人ひとりになったお仕事を無料で紹介してくれるので、安心して相談できるところです。また、常勤や日勤常勤などの雇用形態だけでなく、派遣、単発と様々に揃ってるのも魅力的です。

3、 ナースパワー
沖縄、北海道といった離島応援ナースなどの幅広い求人を取り揃えています。こうした首都圏向けの求人は月収が50万以上など高収入のため人気です。他社にはない求人が多く登録しておくことで転職の幅が広がります。また採用側の手数料も安く、採用率も高いことから評判のサイトです。

人気の条件の求人は、すぐに募集が終わってしまいますので、早いもの勝ちですよ。

上記3社は、私も転職の際にとても頼りになったサイトです。厳しい看護師求人選択基準をクリアしています。給料・待遇でお悩みの看護士は多いので、あなたに合ったより良い条件を見つけてみてくださいね。