看護師が出来る医療行為が増えることのメリット

看護師が出来る医療行為が増えることが厚生労働省の発表で明らかになりました。

どんな行為が増えて、それに伴うメリットについてまとめてみました。

看護師が出来る医療行為は何か

まだはっきりとは確定されていない部分もありますが、近い将来出来る医療行為はますます拡大していくようです。

では、今現在決まっている増加した医療行為はというと

・厚生労働省が指定したあ研修期間で研修を受ければ、医師が指示した手順に従って漢書の容態を自分で判断しながら特定行為を行えるようになる。

・床ずれで壊死した部分の切除や点滴中の高カロリー輸液量の調整、抗不安薬を飲ませることが出来るようになる。

・国が指定した研修を修了すれば、自分で判断して、気管挿管や脱水患者への点滴が出来るようになる。

今現在の法律は、看護師は必ず医師の指示が無ければ自分で判断し治療を施すことが出来ませんでした。

しかし、新たなる医療行為は、決められた研修を修了すれば、その分野での治療を自分の判断で出来る様になるため、より看護師のフィールドが広まります。

過去に発生したニュース

過去には、看護師が認めれていない内診をしていたため大きなニュースになったこともありました。

それは、横浜市の堀病院で起こった無資格助産事件です。

2003年12月から2006年8月の間に、神奈川県大和市の実家から通っていた女性ら十数人が出産するときに、院長が看護師や准看護師に指示を出して、参道に手を入れて胎児の位置を確認されるという内診行為をさせたということです。

その後、指示を出した医師、内診行為をした看護師、准看護師は保健師助産師看護師法違反容疑で横浜地検に書類送検されました。

妊婦の内診が出来るのは、助産師の資格が無ければ行ってはいけない行為ですが、書類送検された看護師たちは無資格だったのです。

なぜこのような問題に発展してしまったのでしょうか。

その背景には、助産師の人手不足問題がありました。

今の日本では全国で約7千万人の助産師が不足していると言われています。

なので、病院側は助産師の資格を持つ産科医療スタッフの確保が難しく、大きな課題となっています。

まだ、助産師資格対策はなされていませんが、看護師が出来る医療行為が増えることは、さまざまなメリットをもたらします。

医療行為が増えることのメリット

厚生労働省は、これから訪れる超高齢化社会に向けて2025年までには特定看護師を10万人にするという目標を上げています。

では、特定看護師であるとどのようなメリットがあるのでしょうか。

・医師の指示を仰がなくても素早く治療ができる
・看護師としての知識と経験が増える
・看護師のスキルアップ向上につながる
・医師の負担を軽減できる
・特定看護師資格有だと給料が増える所も
・どの地域でも重宝される

このように特定看護師でいることはメリットが沢山あります。

機会があるのなら、研修を受けて自分の仕事の幅を広げてみましょう。

特定行為を実施する機会が無い職場にいる場合

看護師たちに特定医療行為の研修を受けてみたいかというアンケートを取ったところ約7割の看護師たちが受講してみたいと答えました。

それほど、特定行為研修は注目されているんですね。

やはり、受講しておくメリットが高く、病院での待遇も良くなるので将来的にも受講しておいた方がいいでしょう。

私も看護士として働いていますが、特定行為は自身のスキル向上が期待できるため、是非とも積極的に活用してほしいと思います。

しかし、クリニックや介護の現場なら、こうした医療行為を実施する機会があまりありません。

あなたがもし、特定行為を実施する機会がない職場にいる場合は、思い切って転職を考えてみてもいいかもしれません。

私がおすすめする特定行為が出来る求人サイトをご紹介します。

転職活動中の看護師さんへ~看護師求人サイト人気ランキング

より良い条件で転職するには“安心安全の信頼のある看護師求人サイトに登録するのが、最短のルートです”無駄な時間をかけずに納得した形で転職を成功させましょう。私がおススメする実績のある看護師求人サイト3社をご紹介します。

1、 マイナビ看護師
看護師求人が豊富で利用者満足度も知名度もダントツNO.1 サイトです。
求人案件の質が良くて、一般企業の求人だけでなく、治験関連、クリニックなど幅広い求人が多いです。私もここで転職先を見つけました。周りの転職経験者もマイナビに登録している人が多かったことから、探しやすくてとても頼りになります。

2、 看護のお仕事 
サイトには掲載されていない業界最大級の非公開求人を多数保有しています。このサイトの強みは、プロのキャリアコンサルタントが看護師一人ひとりになったお仕事を無料で紹介してくれるので、安心して相談できるところです。また、常勤や日勤常勤などの雇用形態だけでなく、派遣、単発と様々に揃ってるのも魅力的です。

3、 ナースパワー
沖縄、北海道といった離島応援ナースなどの幅広い求人を取り揃えています。こうした首都圏向けの求人は月収が50万以上など高収入のため人気です。他社にはない求人が多く登録しておくことで転職の幅が広がります。また採用側の手数料も安く、採用率も高いことから評判のサイトです。