発達障害に効果がある栄養素を学ぼう

発達障害は昔からありました。けれど、当時は発達障害は障害として認められていなかったので、理解されにくく風当たりが強かったといます。

今回は発達障害と発達障害に効果があるといわれる栄養について解説していきます。

発達障害とはどんな障害なの?

発達障害とは~発達障害とは生まれつきの障害で、自閉症、ADHD、LD、アスペルガー症候群、学習障害などいろいろな種類があります。年齢や環境によって目立つ症状が違ってくるので、診断時期によっては診断名が変わることもあります。

発達障害は周りからは理解されにくい障害で、その詳しい原因はいまだによくわかっていません。

では、発達障害を直すために効果がある栄養学について解説していきます。

発達障害を直すために効果がある栄養学

発達障害と診断された人の多くは「DHA」が圧倒的に不足しているといいます。

DHAは魚油に多く含まれる脂肪酸です。人体では、心臓、製紙、目、脳、母乳に多く含まれており、DHAをたくさん摂取すると、以下の効能があります。

・抗うつ作用
・中性脂肪の低下
・アルツハイマー病の抑制
・ストレス緩和
・高血圧の抑制
・コレステロールの低下
・動脈硬化の予防

などです。

発達障害は障害だとわかりにくく、大人になってから初めて発達障害だったと診断される方もいるんです。

中には看護師だけどADHDと診断された、ADHDだけど看護師になりたい人もいます。
⇒ADHDだけど看護師になりたい人への5つのアドバイス

DHAが注目されたのは、「DHAを摂ると頭が良くなる」としてメディアに取り上げられたのがきっかけでした。現在もサプリメントとして多くの市場で売られています。

毎年、沢山のサプリメントが出てきますが、DHAが世の中から消えないのは、それだけ医療現場で研究者たちから注目されているからです。

看護師仲間でも、子供が発達障害と診断された方の話を聞くと、サプリメントでもDHAの成分がどれだけ凝縮されているかによって、効果の表れ方が全然違ってくるので、いいものを見極めなければ効果が薄いとおしゃってました。

サプリメントは薬ではないので、すぐに効果は出ません。毎日飲み続けなければいけないけれど、実際にDHAサプリメントを飲んでいる発達障害のお子さんは、段々と症状が落ち着いてきたそうです。参考にしてみてはいかがでしょうか。

転職活動中の看護師さんへ~看護師求人サイト人気ランキング

より良い条件で転職するには“安心安全の信頼のある看護師求人サイトに登録するのが、最短のルートです”無駄な時間をかけずに納得した形で転職を成功させましょう。私がおススメする実績のある看護師求人サイト3社をご紹介します。

1、 マイナビ看護師
看護師求人が豊富で利用者満足度も知名度もダントツNO.1 サイトです。
求人案件の質が良くて、一般企業の求人だけでなく、治験関連、クリニックなど幅広い求人が多いです。私もここで転職先を見つけました。周りの転職経験者もマイナビに登録している人が多かったことから、探しやすくてとても頼りになります。

2、 看護のお仕事 
サイトには掲載されていない業界最大級の非公開求人を多数保有しています。このサイトの強みは、プロのキャリアコンサルタントが看護師一人ひとりになったお仕事を無料で紹介してくれるので、安心して相談できるところです。また、常勤や日勤常勤などの雇用形態だけでなく、派遣、単発と様々に揃ってるのも魅力的です。

3、 ナースパワー
沖縄、北海道といった離島応援ナースなどの幅広い求人を取り揃えています。こうした首都圏向けの求人は月収が50万以上など高収入のため人気です。他社にはない求人が多く登録しておくことで転職の幅が広がります。また採用側の手数料も安く、採用率も高いことから評判のサイトです。

人気の条件の求人は、すぐに募集が終わってしまいますので、早いもの勝ちですよ。

上記3社は、私も転職の際にとても頼りになったサイトです。厳しい看護師求人選択基準をクリアしています。給料・待遇でお悩みの看護士は多いので、あなたに合ったより良い条件を見つけてみてくださいね。