イベントナースはおすすめのアルバイト

みなさんは“イベントナース”を知っていますか。

イベントナースは、看護師資格を持ってるだけで、とってもおいしい仕事なんですよ。

実は看護師でも、副業している人が多いんです。

副業の中でも、特に“イベントナース”が大人気なんです。

ということで、今回は

・イベントナースについてどんなものなのか。
・イベントナースに向いてる人
・どうやったらなれるのか

をまとめてみました。

イベントナースとはどんなもの。

イベントナースとは、看護師の資格を持った人が、野球やサッカーいといったスポーツ大会、コンサート会場や、お祭り会場など人が多い場所で催事が行われる場所において怪我人や病人が出たときに適切な処置を行うため、救護室で待機する仕事です。

医療機関で働くわけではないでの、医療行為をしません。

なので、怪我人や急病人への対処は応急処置だけです。

イベントナースの仕事は、年中各地を移動するイベント以外は、ずっと続く業務が少ないのが特徴です。

イベントナースが必要な時にだけ、勤務することが多くなるので、雇用形態としてはパートやアルバイトになります。

なので、ちょっとの時間を利用して稼ぎたいという人に向いているようですよ。

また、イベントナースとして待機中は基本的に自由に過ごしてもいいというところが多いので、怪我人や急病人がいなければ読書や音楽を聴いたり、スマホを観たりと自由に過ごすことが出来るため、とても魅力的なんです。

給料も魅力的なイベントナース

イベントナースの仕事は基本的に、当日のみ単発やアルバイトになります。

給料は、日給の場合は1万円くらい。自給の場合は1,500~2,000円くらいになります。

勤務時間は、2時間や半日、1日とイベントによってまちまちになります。

単純に考えても、アルバイトで自給2,000円はかなりの高自給ですよね。

ただ、注意点としては交通費が出るのか出ないのかを確認することです。折角の高収入でも交通費が自腹だったらもったいないですからね。

きちんと交通費が給料の中に含まれているのかどうかを確認するようにしてくださいね。

イベントナースに向いている人は

アクティブな性格で医療関係の病院にずっといるより外で様々な関係の人と一緒に仕事がしてみたい!という人に向いています。

また、イベントには医者が同行しない場合が多いため、看護師には臨機応変に対応できる、行動力があるかも大事です。

ただ、イベントが大好き!という理由だけでなく、とっさの場合に判断、処置できる経験も大切ですよ。

ヒカリも何度かイベントナースとして働いたことがありますが、普段病院で働いているだけでは経験できないふれあいが出来て、とてもいい思い出が作れました。

ハッキリ言って、病院よりも大分楽なだけでなくお金も稼げますから、看護師資格がある方は、是非1度やってみて欲しいなと思います。

結構、務めている病院が休みの時に、こういったイベントナースとして働いたりしている人は多いんです。

しかし、人気のイベントナースの求人情報は、なかなか見つけることができません。

あってもすぐに決まってしまうのが現状なんです。

では、どうすれば素早く情報が得られるでしょうか。

それは、看護師求人サイトに登録することです。

担当者さんに質問すると詳細を教えてくれますし、仲良くなれば非公開の優良情報ももらえたりしますよ。

ヒカリも担当者さんのおかげで、イベントナースでちょくちょく稼がせてもらいました。

お祭り好きの性格からか、普段の殺伐とした病院でも仕事に比べて、とても楽しかったです。

しかも、こんなに楽してお金も稼げるなんて、ずっとイベントナースをやっていたい!と思うほどでした。

とにかく人気の仕事なので、空があったら大チャンス。是非やってみてくださいね。

色んな経験もできるので、おすすめですよ^^

転職活動中の看護師さんへ~看護師求人サイト人気ランキング

より良い条件で転職するには“安心安全の信頼のある看護師求人サイトに登録するのが、最短のルートです”無駄な時間をかけずに納得した形で転職を成功させましょう。私がおススメする実績のある看護師求人サイト3社をご紹介します。

1、 マイナビ看護師
看護師求人が豊富で利用者満足度も知名度もダントツNO.1 サイトです。
求人案件の質が良くて、一般企業の求人だけでなく、治験関連、クリニックなど幅広い求人が多いです。私もここで転職先を見つけました。周りの転職経験者もマイナビに登録している人が多かったことから、探しやすくてとても頼りになります。

2、 看護のお仕事 
サイトには掲載されていない業界最大級の非公開求人を多数保有しています。このサイトの強みは、プロのキャリアコンサルタントが看護師一人ひとりになったお仕事を無料で紹介してくれるので、安心して相談できるところです。また、常勤や日勤常勤などの雇用形態だけでなく、派遣、単発と様々に揃ってるのも魅力的です。

3、 ナースパワー
沖縄、北海道といった離島応援ナースなどの幅広い求人を取り揃えています。こうした首都圏向けの求人は月収が50万以上など高収入のため人気です。他社にはない求人が多く登録しておくことで転職の幅が広がります。また採用側の手数料も安く、採用率も高いことから評判のサイトです。

人気の条件の求人は、すぐに募集が終わってしまいますので、早いもの勝ちですよ。

上記3社は、私も転職の際にとても頼りになったサイトです。厳しい看護師求人選択基準をクリアしています。給料・待遇でお悩みの看護士は多いので、あなたに合ったより良い条件を見つけてみてくださいね。