地方で働く看護師たち

都会よりも地方で働きたいと考える看護師はどんな働き方をしているのでしょうか。

その実態を見てみましょう。

地方の発展に貢献したい

今の日本は少子高齢化です。

特に地方の過疎化の進み方は年々増していきます。

こうした現状から、看護師という資格を生かして、地域発展に貢献したいと考えている看護師は多くいるようです。

子供が少なくて、お年寄りが多く中には独居老人もいる中で、医療はとても大事な生命線です。

少しでも役に立ちたいという人が多いんですよ。

自分一人では動くことが出来ないお年寄りもいますから、何かあった時にすぐに声かけできるように、地域の交流密度が濃いのが地方の特徴です。

どういう看護師が求められるか

都会の病院では、毎日たくさんの患者さんが訪れ入院しています。

なので、都会で働く看護師は手早く正確な技術が必要です。

一方、地方の病院では、それほど患者数は多くなく、地域に根付いた医療が求められます。

通院してくる患者さんとのコミュニケーションが一番大事で、一人ひとりじっくりと向き合ってケアしていきます。

都会のせわしなく忙しい毎日が嫌で、地方勤務を希望する看護師もいます。

看護師不足を解消したい

地方では、医師や看護師が不足しており、医療器具も満足に揃っていないところもあります。

“このような状況を少しでもなくしたい”

地方出身の看護師は特にそう思う傾向が高いようですよ。

看護技術の伝授を受けやすい

都会に比べ、ゆっくりと時間が流れる地方の病院は、離職・退職率が低いため、ベテランのナースと一緒に働く機会を持つことができます。

知識と経験が豊富な看護師から沢山の技術を学べることが多いのは地方ならではですね。

地方看護師の生の声

ずっと都会でもまれて働くのに疲れていたとき、地方看護師募集を見て転職しました。時間に追われるような働き方から一変して、生活リズムが整いました。また、結婚出産を経てもずっと働き続ける人も多いので、働きやすい環境だと思います。

地域看護師は、地域発展においてもとても大事な役割を持ちます。質の高いケアを実践したい方に地方看護師はおススメですよ。

小さい頃からおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に住んでいたので、地元で働きたいと地域看護師を選択しました。

看護師になったら、患者さんに一番近い存在でいたいと思い、地域ナースはそれが実現できると思いました。

テレビで地方看護師不足の番組が特集されていたのを見てから、この問題に胸を痛め少しでも役に立ちたいと思いました。

看護師資格を生かして地方看護師で働いてみたい方は
是非、参考にしてみてください。

転職活動中の看護師さんへ~看護師求人サイト人気ランキング

より良い条件で転職するには“安心安全の信頼のある看護師求人サイトに登録するのが、最短のルートです”無駄な時間をかけずに納得した形で転職を成功させましょう。私がおススメする実績のある看護師求人サイト3社をご紹介します。

1、 マイナビ看護師
看護師求人が豊富で利用者満足度も知名度もダントツNO.1 サイトです。
求人案件の質が良くて、一般企業の求人だけでなく、治験関連、クリニックなど幅広い求人が多いです。私もここで転職先を見つけました。周りの転職経験者もマイナビに登録している人が多かったことから、探しやすくてとても頼りになります。

2、 看護のお仕事 
サイトには掲載されていない業界最大級の非公開求人を多数保有しています。このサイトの強みは、プロのキャリアコンサルタントが看護師一人ひとりになったお仕事を無料で紹介してくれるので、安心して相談できるところです。また、常勤や日勤常勤などの雇用形態だけでなく、派遣、単発と様々に揃ってるのも魅力的です。

3、 ナースパワー
沖縄、北海道といった離島応援ナースなどの幅広い求人を取り揃えています。こうした首都圏向けの求人は月収が50万以上など高収入のため人気です。他社にはない求人が多く登録しておくことで転職の幅が広がります。また採用側の手数料も安く、採用率も高いことから評判のサイトです。

人気の条件の求人は、すぐに募集が終わってしまいますので、早いもの勝ちですよ。

上記3社は、私も転職の際にとても頼りになったサイトです。厳しい看護師求人選択基準をクリアしています。給料・待遇でお悩みの看護士は多いので、あなたに合ったより良い条件を見つけてみてくださいね。