看護師が英語力を活かして働ける場所

英語力に自信があり看護資格も持っているのなら、その強みを活かして働きたいと思ったことはありませんか。

今回は、英語を活かした働き方をご紹介します。

看護師が英語力を活かして働けるのか

日本の病院では、英語力は特に必要な所というのは少ないのが現状です。

こうした中で、看護師の中でも英語を活かして働きたいとう方に転職サイトのコンサルタントが紹介するのが、“外国人の受け入れが多い病院”なんです。

年々、日本は海外からの移住者が多くなってきていて、特にアジアからは観光先として人気が高いため、世界の共通語である英語を話せることは、実はとても有利です。

外国人の受け入れが多い病院はどこ?

外国員からの受け入れが多い病院が多く存在しているのは、都会の病院になります。

やはり、観光が目当てで旅行に来ていたりするため、ホテル同様に病院も都会に密接しています。

また、大企業も優秀な外国人の受け入れを積極的にしているので、ビルが立ち並ぶ都会に外国人が多いのも理由の一つでしょう。

病院以外で英語を活かして働こう

英語を活かして働く場所は、病院だけではありません。

視野を広げると以外にも他の職場が視えてきます。

・海外ボランティア
国境なき医師団の一員として、天災や地震が発生した場所に看護師が募集されます。

・治験会社
外国メーカーの医薬品ならば、英語力を発揮できます。治験は薬の説明だけでなく、医師や他のスタッフとの連携も必要なので、看護師とのしての経験も十分活かせます。

・船の看護師
世界を回る客船には、乗客に何かあった場合に対応できる医師や看護師が一緒に乗っています。外国人の乗客も多数いるので、英語をフルに活かせます。ただで旅が出来てしかもお給料まで貰える、商船の看護師は募集が少ないうえに、応募者も多く難関となっています。定期的に求人サイトを閲覧しておきましょう。

いかがでしたか。

看護師資格と英語を活かして働きたいと思うなら、転職サイトのベテランコンサルタントと連携して、良い求人を紹介してもらうことがベストですよ。

転職活動中の看護師さんへ~看護師求人サイト人気ランキング

より良い条件で転職するには“安心安全の信頼のある看護師求人サイトに登録するのが、最短のルートです”無駄な時間をかけずに納得した形で転職を成功させましょう。私がおススメする実績のある看護師求人サイト3社をご紹介します。

1、 マイナビ看護師
看護師求人が豊富で利用者満足度も知名度もダントツNO.1 サイトです。
求人案件の質が良くて、一般企業の求人だけでなく、治験関連、クリニックなど幅広い求人が多いです。私もここで転職先を見つけました。周りの転職経験者もマイナビに登録している人が多かったことから、探しやすくてとても頼りになります。

2、 看護のお仕事 
サイトには掲載されていない業界最大級の非公開求人を多数保有しています。このサイトの強みは、プロのキャリアコンサルタントが看護師一人ひとりになったお仕事を無料で紹介してくれるので、安心して相談できるところです。また、常勤や日勤常勤などの雇用形態だけでなく、派遣、単発と様々に揃ってるのも魅力的です。

3、 ナースパワー
沖縄、北海道といった離島応援ナースなどの幅広い求人を取り揃えています。こうした首都圏向けの求人は月収が50万以上など高収入のため人気です。他社にはない求人が多く登録しておくことで転職の幅が広がります。また採用側の手数料も安く、採用率も高いことから評判のサイトです。