ナース、困った時の逃げ方【裏ワザ】教えます!

看護師として働いていると、もうやってらんない!辞めたい!という人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな逃げ方についてお伝えします。

辞めるのは逃げることなのか

辞める=逃げるというと、悪い印象を与えますが、私は時には逃げてもいいと思うんです。

というのも、看護師は他の職業と比べても仕事内容がハードであり、患者のケアを第一にしなければいけないため、ストレスが半端ないからです。

そんな環境の中で一生懸命働いて、耐えきれなくなって辞めたいと言ったら逃げたと思われる。それではあんまりにも看護士たちが可愛そうです。

精神状態がおかしくなり、ミスを連発して先輩看護師たちに怒られる。毎日くたくたになって帰宅するも、夜寝られないほど追いつめられ、気づけばもう次の日の朝を迎える。

こんな状態の看護師たちは少なくありません。

そうなった場合、無理に働く必要があるでしょうか。辞める=逃げてもいいのではないでしょうか。

関連記事
⇒看護師を辞めたい時

辞める=逃げる時期を決めよう

辞めたいと思う理由は何でしょうか。

・人間関係のもつれ
・理想と現実のギャップ
・給料面
・キャリアアップ
・勤務体制の不満

などなど。

看護師さんの中には、責任感が強く辞めたいと思っても、我慢をしてなかなかやめられないという方が多いです。

けれど、我慢は結局自分の首を絞めることになります。

貴重なあなたの時間を無駄にしないためにも、転職を考えたときが辞め時です。

ただ、あなたが転職を考えているのなら、周りもそのように考えている人がいる可能性があります。

もし、同僚も転職を考えている人がいて先に転職届を出してしまったのなら、人手不足に陥り新人が育つまでは辞めにくい状況になる場合もあります。

そうならないように、常に周りにアンテナを張って、いいタイミングで転職ができるように上手に逃げましょう。

転職の裏ワザ教えます!

転職する人は本当の転職理由を言わないことが多いです。言うと辞めさせてもらえなかったり、嫌な思いをさせることに繋がることもあるからです。

日本は建前社会なので、馬鹿正直に理由を言う必要はまったくありません。誰も傷がつかない円満退職するために、ポジティブな理由を言いましょう。

私のおすすめは“スキルアップ”“やりたい仕事がある”です。病院側もこういった理由であれば、あなたの夢を応援して送りだしてあげようとしてくれるでしょう。

そして転職を決めたのなら転職サイトに登録しておくと便利ですよ。転職サイトは計画的に行動するスケジュールを一緒に考えてくれる、エキスパートたちが揃っています。

看護師専門の転職コンサルタントを活用して、ベストな転職を実現させましょう。

転職活動中の看護師さんへ~看護師求人サイト人気ランキング

より良い条件で転職するには“安心安全の信頼のある看護師求人サイトに登録するのが、最短のルートです”無駄な時間をかけずに納得した形で転職を成功させましょう。私がおススメする実績のある看護師求人サイト3社をご紹介します。

1、 マイナビ看護師
看護師求人が豊富で利用者満足度も知名度もダントツNO.1 サイトです。
求人案件の質が良くて、一般企業の求人だけでなく、治験関連、クリニックなど幅広い求人が多いです。私もここで転職先を見つけました。周りの転職経験者もマイナビに登録している人が多かったことから、探しやすくてとても頼りになります。

2、 看護のお仕事 
サイトには掲載されていない業界最大級の非公開求人を多数保有しています。このサイトの強みは、プロのキャリアコンサルタントが看護師一人ひとりになったお仕事を無料で紹介してくれるので、安心して相談できるところです。また、常勤や日勤常勤などの雇用形態だけでなく、派遣、単発と様々に揃ってるのも魅力的です。

3、 ナースパワー
沖縄、北海道といった離島応援ナースなどの幅広い求人を取り揃えています。こうした首都圏向けの求人は月収が50万以上など高収入のため人気です。他社にはない求人が多く登録しておくことで転職の幅が広がります。また採用側の手数料も安く、採用率も高いことから評判のサイトです。

人気の条件の求人は、すぐに募集が終わってしまいますので、早いもの勝ちですよ。