外科・内科看護師に向く性格と役割

看護師は、外科か内科のどちらで働きたいのか本人の希望で決めることができますが、正直迷いますよね。

仕事内容も違ってきますし、性格による向き不向きも関係すると思います。

今回は、管理人ヒカリがどちらの科にするか悩んだ時に分析した、外科・内科看護師に向く性格と役割について解説します。

外科看護師の役割・内科看護師の役割

外科は手術後や外傷がある患者さんが多く、処置も多いです。

そのため、洗浄、消毒、軟膏の塗布や包交、といった看護業務だけでなく手技も求められます。

手術を迎える患者さんは不安でいっぱいですから、精神的なフォローも必要になってきます。

患者さんは、手術が終わって創部が治療すれば元気になる人が多いので、内科に比べると短期間で退院していき在院日数が短いので、接する時間は短くなります。

また患者さんの異常に早期で気付けるか、見分ける判断力も大事ですよ。

外科看護師に向く性格

内科は手術を行わずに投薬で治療を行うのに対して、外科は手術を含む“外科的処置”で治療を行います。

そのため、内科よりも入院の周期が早く展開が早いのが特徴です。

では、外科に向くのは一体どのような性格なのでしょうか。

それは、どんな急展開にも対処できる機転の利く人が合っていると思います。

ずばり、

・テキパキとしたはっきりとしているのが好き
・ちょっとのことではめげない強い心の持ち主
・じっとしているのが苦手なアクティブなタイプ

簡単に言うと、部活で言えば運動部のようなのが外科向きの性格だと思います。

内科看護師の役割

病院に行くと内科は科が多くて迷いますね。

内科病棟での看護師の仕事は、一般業務がほとんどです。

注射、点滴、内服薬の与薬、食事の介助、清潔面のケアなどルーティン作業が多いのが特徴です。

クリニックになるとさらに看護業務が限られてきます。

内科看護師に向く性格

内科は時に人との関係が深くなるので、対人関係を上手に築ける人が合っていると思います。

ずばり、

・人に興味があって、人と話すのが好き。
・コミュニケーションが高い
・人の面倒を見るのが好き
・人と関わるのが好き

このような人が内科向きですね。

人の痛みや苦しみに寄り添える、気持ちの優しい人が長期治療で入院している患者さんに対応できると思います。

外科は展開が早くてスピードが求められるのに対いて、内科は身の回りのお世話にする仕事が多く的確な判断が求められます。

外科か内科か、どちらを選択するのか自分の性格と向き合ってみてください。

ヒカリのお勧めは、自分の好きなこと嫌いなこと、得意なこと苦手なことを紙に書く方法です。

そうすると自分がどういう性格をしているのかが、わかりやすくなります。

そし判断を違った場合は早めに異動を考えましょう。

よく、やりたい仕事と向いている仕事は違うといいます。

自分ではやってみたかった仕事だと思っても実際やってみると違ったとギャップも感じることもあります。

その場合は、なるべく早く判断した方がいいんです。

というのは、外科と内科では仕事が大分異なるからです。

何年も経ってから転職となると、なかなか踏ん切りもつけづらいだけでなく、また仕事を一から覚えなければいけないので大変ですよ。

一度、自分がどういう性格で何をやりたいのかをよく考えて、後悔のない看護師生活を送ってくださいね。

転職活動中の看護師さんへ~看護師求人サイト人気ランキング

より良い条件で転職するには“安心安全の信頼のある看護師求人サイトに登録するのが、最短のルートです”無駄な時間をかけずに納得した形で転職を成功させましょう。私がおススメする実績のある看護師求人サイト3社をご紹介します。

1、 マイナビ看護師
看護師求人が豊富で利用者満足度も知名度もダントツNO.1 サイトです。
求人案件の質が良くて、一般企業の求人だけでなく、治験関連、クリニックなど幅広い求人が多いです。私もここで転職先を見つけました。周りの転職経験者もマイナビに登録している人が多かったことから、探しやすくてとても頼りになります。

2、 看護のお仕事 
サイトには掲載されていない業界最大級の非公開求人を多数保有しています。このサイトの強みは、プロのキャリアコンサルタントが看護師一人ひとりになったお仕事を無料で紹介してくれるので、安心して相談できるところです。また、常勤や日勤常勤などの雇用形態だけでなく、派遣、単発と様々に揃ってるのも魅力的です。

3、 ナースパワー
沖縄、北海道といった離島応援ナースなどの幅広い求人を取り揃えています。こうした首都圏向けの求人は月収が50万以上など高収入のため人気です。他社にはない求人が多く登録しておくことで転職の幅が広がります。また採用側の手数料も安く、採用率も高いことから評判のサイトです。

人気の条件の求人は、すぐに募集が終わってしまいますので、早いもの勝ちですよ。

上記3社は、私も転職の際にとても頼りになったサイトです。厳しい看護師求人選択基準をクリアしています。給料・待遇でお悩みの看護士は多いので、あなたに合ったより良い条件を見つけてみてくださいね。